Archive for 6月, 2012

時代の象徴

6月 15th, 2012 Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

車を変えようと思っている我が家です。
こんにちは。
MRワゴンの新型を狙っているのですがちょっと予算オーバー…。
型落ちだったら大分違うんですけどね。新型が欲しいのです。
何かで節約しなくてはいけないなぁ。

そういえば、太陽光発電という言葉を知ったのはいつだったかな?
思い出そうとすると思い出せません。
子供の頃だったような気がしますが、記憶が定かではありません。

太陽の光を集めて電気を作るということに、私は驚きを隠せませんでした。
それが一般家庭に取り入れられているのを拝見すると、なんとなく近未来的な感じがしたのを覚えています。
あの形のせいなのでしょうか。
“まるでドラえもんの世界ではないか”と勝手にウキウキしたものです。

そうは言っても、全ての家に取り入れられている訳ではありません。
街中でもそんなに見掛けるものではありませんでした。
ところが、近年こういう光景にはよく遭遇します。

時代の象徴

街中で利用する電気は太陽光発電によって作られているのです。
都会は電気をよく使う場所です。
全てが必要なのかと問うと、そうでもない気がしますが。
でも、人の数が圧倒的に多い場所では、無駄だと思っていても電気は必要です。
いつどんな犯罪が起こるか分かりませんからね。
地方のように真っ暗な道ばかりでは、犯罪件数は今の数百倍では治まらないのではないでしょうか。

こういった小さな太陽光パネルは、今ではあちこちで見掛けます。
東日本大震災の後は、一気にこういったものが増えた気がします。
時代の象徴といっても過言ではないですよね?

最近はこれくらいの小さな太陽光パネルが、家庭用パネルとしても人気になっています。
屋根に取り付けるタイプに比べたら、容量が小さいのかもしれません。
しかし、日常生活においての最低限の電気を補うには非常に役立ちます。
緊急時の停電対策にもなりますしね。

全ての家庭で取り入れられれば、都会の電気は電力会社に頼らなくても良くなるような気がします。
現状は、金額負担が多過ぎて取り入れられないのだと思いますが。
色々なことが悪循環な世の中ですね。